旅と散歩の話

雑記系のブログ。メディアと心理学、鉄道旅行を中心に書いてます。

【まどか☆マギカ】QBの視点で見る魔獣編3巻

前後編と新編・叛逆の物語をつなぐ「魔獣編」

今回の3巻で完結です。

魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)

 

 

叛逆の物語を考えると、

どう展開してもバッドエンドにしかならないと思ってましたが、

それはほぼ予想通りでした。

 

問題はそこに至るまでの過程。

QBが如何にほむらを捕らえるかが3巻の見所でしたが、

そこは意外な展開が待っていました。

「叛逆の物語」でもほむらの弓の先端には黒いバラが存在します。

続きを読む

ロボットのイメージがひっくり返された話。

放送大学の「日常生活のデジタルメディア」の講義は毎回面白いテーマが

出てくるので45分という時間があっという間に過ぎてしまいます。

今回は今までのロボットのイメージをひっくり返してしまう、

「弱いロボット」が紹介されてました。

弱いロボット (シリーズ ケアをひらく)

弱いロボット (シリーズ ケアをひらく)

 

 

続きを読む

SNSを上手く使うコツみたいなもの。

SNSとは切っても切れない「ネット炎上」に関する記事を見つけたので、

それについて自分の考えを書きたいと思います。

 

news.yahoo.co.jp

続きを読む

【本の話】「ひだまりスケッチブック」が届きました

 

 本の話となると最近はほとんどビジネス書とか専門書ばかりで、

漫画を読む機会がほとんどありません。

 

その漫画も最近の新しいものではなく、

昔からずっと読んでるものだけに留まってます。

今回届いた2冊はどちらもそれに該当するものです。

 

ひだまりスケッチ - Wikipedia

 

スケッチブック 12 (BLADE COMICS)

スケッチブック 12 (BLADE COMICS)

 

スケッチブック (漫画) - Wikipedia

 

続きを読む

来年4月に旅行を検討しています。

今年の4月に2~3週間ほど旅行に行きましたが、

来年も4月に旅行に出ようかと検討しています。

行先は今のところ西の方が有力ですね。

最北端最東端最南端には足を運んでますが、

最西端にはまだ行ってないので。

 

もちろんそのまま真っ直ぐ行くにはつまらないので、

あまり縁のない山陰地方でもブラブラしようかと考えています。

しかし、これがなかなか難しい。

だって本数少ないんですもん。

 

特に中国山地を走る路線は難敵ですね。

三江線とか木次線とか因美線とか。

1本逃したら数時間来ないのはよくある話。

2014年に訪れた芸備線道後山駅なんか

朝(6時)・昼(14時)・夜(20時)の

1日3往復しかありませんでした。

まぁ、そこをどうやって乗り越えていくかが面白いのですがw

f:id:tsuyu1222:20161209203532j:plain

芸備線道後山駅のホーム。2014年8月撮影。

 

こんなことばっかりやってると、

1時間に1本もあると安心してしまいますねw

良い子には絶対お勧め出来ません。

私のような大人にはならないで下さいw

 ではまた(´・ω・`)ノシ

 

 

秘境駅III

秘境駅III

 

 

「青春18きっぷ」ポスター紀行

「青春18きっぷ」ポスター紀行

 

 

時刻表2万キロ (角川文庫 (5904))

時刻表2万キロ (角川文庫 (5904))

 

 

多数派の意見が必ずしも正しいとは限らない、という話

 

放送大学で「心理学概論」という講義を受講しているのですが、

その中で「12人の怒れる男」という映画が紹介されてたので

視聴してみました。

今回はその感想を書きたいと思います。

 

 

 

続きを読む

高校のOB会に行ったら「君の銀の庭」を聴きたくなった、という話。

 

先日、高校時代に所属して部活のOB会へ行ってきました。

あまり変わってない人もいれば、誰だお前?!みたいな人もいて、

楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

 

正直言うと学生時代はあまり充実してなかったんですよね。

なので、今まで同窓会等の案内が来ても全て断ってました。

ただ部活動だけは話が少し違って、

特に後輩の面々が仲良くしれくれてたのを今でも覚えてます。

そんな訳で、今回のOB会は顔を出すことにしました。

 

しかし、10年以上も経ってしまうとその記憶はとても曖昧なもの。

戻りたくても戻れませんからね。

今となっては「夢の世界」のような話・・・と思うようになりました。

 

あれ、「夢の世界」って何かに似てるような・・・?

と思ったところで頭の中で再生されたBGMが、

「叛逆の物語」のEDテーマである「君の銀の庭」です。

続きを読む