旅と散歩の話

雑記系のブログ。メディアと心理学、鉄道旅行を中心に書いてます。

その他:まどか☆マギカ

【マギレコ8章考察(2)】「環いろは」が紡ぐ「死と再生」の物語?

文字にはたくさんの種類があります。アルファベットの表記で使われる「ローマ字」や、韓国で使われてる「ハングル」、あるいはイスラム圏で使われる「アラビア文字」など実に様々です。 さて、日本語では「ひらがな」「カタカナ」「漢字」が使われているので…

【マギレコ8章考察(1)】21cm線とワルプルギスの夜を繋ぐ「虹」

真理の代(かわり)に妄想を教えるのは いつの世にもある遣方(やりかた)です。そんな工合に 誰にも邪魔をせられずに饒舌(しゃべ)って教えています。 誰が馬鹿に構うものですか。 大抵人間はただ詞(ことば)ばかりを聞せられると、 何かそれに由って考え…

【マギレコ7章考察(2)】二つの「楽園」の「前夜祭」

前回に引き続きマギレコ7章「楽園行き覚醒前夜」の考察です。 7章は「マギウスの翼(以下マギウス)」に洗脳されて「ウワサ」となった鶴乃を救出するというストーリー。前回も書いたように、この章では物語のカギを握るであろう新しいキーワードが幾つか出…

【マギレコ7章考察(1)】「桜」から読み解く「環いろは」と「うい」

約1カ月にわたって配信されていたメインストーリー第7章。改めてストーリーを振り返ってみると、クライマックスが近いのか、重要キーワードが大満載でした。覚え書きも兼ねてブログで考察記事を書こうと思ったのですが、ボリュームが多すぎるので2回に分…

マギレコ4章の元ネタは「緋色の研究」?

ポケモンGOがひと段落ついたので、先月から「マギアレコード(以下マギレコ)」を始めています。 物語の根幹となる「メインストーリー」をようやく第4章「ウワサの守り人」まで消化したのですが、この第4章には「ある作品」と共通する箇所がかなり多いこと…

【まどか☆マギカ】QBの視点で見る魔獣編3巻

前後編と新編・叛逆の物語をつなぐ「魔獣編」 今回の3巻で完結です。 魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 作者: 原案:Magica Quartet,漫画:ハノカゲ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2016/12/12 メディア: …

高校のOB会に行ったら「君の銀の庭」を聴きたくなった、という話。

先日、高校時代に所属して部活のOB会へ行ってきました。 あまり変わってない人もいれば、誰だお前?!みたいな人もいて、 楽しいひと時を過ごさせてもらいました。 正直言うと学生時代はあまり充実してなかったんですよね。 なので、今まで同窓会等の案内が…

彼岸花とくるみ割り人形、そして「トカゲの女の子」

彼岸花の時期なのでキューポッシュほむらを撮影してきました。 生憎の雨模様でしたが人影はほとんどなく、 かえって撮りやすかったですね。 雨の中ほむらとヒガンバナを撮影。秋のお彼岸の時期しか咲かないので、この時期を逃すと来年まで待つことになります…

【まどか☆マギカ】記憶とは厄介なもの……魔獣編2巻の感想

「前後編」と「叛逆の物語」を繋ぐ「魔獣編」。 その第2巻を読み終えたので、感想諸々を書きたいと思います。 なお「きらら☆マギカ」は購読してないため、 最新のストーリーの展開は把握していませんので、悪しからず。 魔法少女まどか☆マギカ[魔獣編] (2) …