読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅と散歩の話

鉄道旅やポケモンGOなど雑多なことを書いています。最近はSNS(主にツイッター)と心理学が中心

【野球の話】やっぱり日本シリーズは面白い!

10月はプロ野球が一番面白い時期。

その理由は日本シリーズがあるからです。

世間では広島よりの応援してる人が多いように感じましたが、

自分は毎年パリーグのチームを応援してるので、

今年も例年通りに日本ハムを応援してました。

 

正直、最初2連敗した時は「札幌で終わってしまうかな?」

と思ったのですが、そこからまさかの4連勝。

勝負の世界は分からないものですね。

5戦目のスコアをスマホで見た時は目が点になりましたよ。


 この打席の前まで打率.100(20打数2安打)と「逆シリーズ男」だったのですが・・・

 

 広島も日本ハムも「若いチーム」と言われることが多いのですが、

決定的に違う所が一つあります。

それは日本シリーズの経験の有無。

シリーズの後半になるに連れてその差が

露骨に現れたように見えました。

 

日本ハムは栗山監督を筆頭に西川や中島といった若い選手でさえ、

前回の2012年には出場してるんですよね。

反対に広島はというと、選手はもちろん緒方監督も

シリーズで采配を振るうのは初めてです。

 

第6戦の8回表なんかはその象徴ですね。

制球の定まらないジャクソンを

何故レアードの打席まで引っ張ったのかは疑問に思いました。

負けたら終わりの試合なのに・・・。

 

途中で大瀬良や福井など違うピッチャーが出て来たら

また違う結果になっていたかもしれません。

たらればの話ですけどね。

アウトランナー無しから打者6人で6点というお釣り無しの展開。

 

さてさて、2016年のプロ野球もこれにて閉幕となりました。

来年も面白いシーズンになることを期待してます。

ではまた(´・ω・`)ノシ