旅と散歩の話

雑記系のブログ。メディアと心理学、鉄道旅行を中心に書いてます。

【本の話】「ひだまりスケッチブック」が届きました

 

 本の話となると最近はほとんどビジネス書とか専門書ばかりで、

漫画を読む機会がほとんどありません。

 

その漫画も最近の新しいものではなく、

昔からずっと読んでるものだけに留まってます。

今回届いた2冊はどちらもそれに該当するものです。

 

ひだまりスケッチ - Wikipedia

 

スケッチブック 12 (BLADE COMICS)

スケッチブック 12 (BLADE COMICS)

 

スケッチブック (漫画) - Wikipedia

 

どちらも単行本が初めて出た時から読んでます。

初刊が出たのが「ひだりまりスケッチ」は2005年で、

「スケッチブック」は2003年と、10年以上前の話になります。

 

しかも両方とも4コマ漫画なので刊行ペースが開くんですよね。

一度新刊が出ると1年~1年半くらいは待つことに。

細く長く続いている感じです。

 

f:id:tsuyu1222:20161212210740j:plain

「スケッチブック」に登場した、福岡県志免町にある炭鉱櫓。

2012年8月撮影。

 

 「癒し系」という言葉もかなり久しく感じますが、

どちらの作品もこの言葉がよく似合うと思います。

作中に漂うのんびりとした空気がそうさせるのでしょう。

 

ではまた(´・ω・`)ノシ

 

マルマン スケッチブック 図案シリーズ A3画用紙 S115

マルマン スケッチブック 図案シリーズ A3画用紙 S115

 

 

ホルベイン  透明水彩絵具 18色セット W403 5ml(2号)

ホルベイン 透明水彩絵具 18色セット W403 5ml(2号)