旅と散歩の話

雑記系のブログ。メディアと心理学、鉄道旅行を中心に書いてます。

全国各地のアメダスから8月の平均最高気温が一番低い所と高い所を都道府県別に探してみた【1・関東編】

 久しぶりに地域ネタ。

 異様な暑さが続く今年の夏。
 こうも暑くなると北海道にでも逃げ出したくなりますが、現実は厳しく、予算と都合が許してくれません。
 ならばせめて涼める所は他にないか?
 ということで、全国各地にあるアメダスからそれぞれの都道府県で最も気温の高い地点と低い地点を探してみました。

 テレビの天気予報だと大まかに2~3か所くらいしか表示されないのですが、アメダスを1か所ずつ見ていくと同じ都道府県内でも差があることが分かります。
 基本的には海に近い地点、標高の高い地点、あるいは北側が位置する地点ほど気温が低くなる傾向があるのですが、一部には例外的な地点もいくつか見られました。
 また、初めて見る地名も多く、鉄道も高速道路も通ってない市町村に設置されている地点もいくつかありました。

調査手順は下記の通り。

  1. 気象庁の過去データより、直近の5年間(2013年~2017年)の8月の日最高気温の月平均(以下、8月平均気温)を調べ、5年間の平均気温(以下、5年平均)を算出する。なお、小数点第2位以下を四捨五入する。
  2. 5年平均の低い方から順位付けを行い、最も気温が低い地点(以下、最低地点)と高い地点(以下、最高地点)を調べる。
  3. 最低地点と最高地点の5年間の8月平均気温の推移をグラフで表示する。比較対象として県庁所在地と東京の8月平均気温も表示する。

注:気温を計測していないアメダスは対象外としています。また、コメント内に記述した気温は特に断りのない限り5年平均のものです。

結果

東京

f:id:tsuyu1222:20180809203502p:plain

  • 対象となったアメダスは全部で18。
  • 最低地点は小河内(奥多摩町)の28.3℃。同名のダムアメダスがある。映画のロケ地にもなる一方で、周辺にはツキノワグマの生息域がある模様。
  • 第2位以降は神津島(28.8℃)、三宅島(29.3℃)と島嶼部が続く。
  • 島嶼部を除くと次点になるのは第8位の江戸川臨海で30.4℃。葛西臨海公園アメダスがある。
  • 最高地点は練馬の31.6℃。次点は県庁所在地である東京で31.4℃。
  • 日本最東端である南鳥島にもアメダスがある。5年平均は31.0℃で、東京や練馬よりも低い。過去最高気温は1951年7月17日に観測された35.6℃。ちなみに東京の過去最高気温は2004年7月20日に観測された39.5℃。

 

 茨城

f:id:tsuyu1222:20180810080246p:plain

  • 対象となったアメダスは全部で16。
  • 最低地点は北茨城の27.2℃。次点は高萩(27.9℃)、日立(28.6℃)、鹿嶋(29.6℃)と太平洋沿いの地点が続く。内陸側で最初に名前が出てくるのは常陸大宮(29.9℃)
  • 2001年までは筑波山の山頂付近にアメダスがあった。標高は868mで、2001年8月の平均最高気温は22.3℃。
  • 県庁所在地の水戸は30.0℃。関東の県庁所在地の中では最も低い。
  • 最高地点は古河の31.4℃。設置されている古河市茨城県の西端にあり、栃木県や埼玉県と隣接している。過去最高気温は1997年7月5日に観測された39.5℃。


栃木

f:id:tsuyu1222:20180810090426p:plain


群馬

f:id:tsuyu1222:20180810093557p:plain

  • 対象となったアメダスは全部で13。
  • 最低地点は田代(嬬恋村)の23.8℃。標高1230mに設置されている。
  • 第2位は草津の23.9℃。田代と同様に標高も高く、1223mの位置に設置されている。
  • それ以降は藤原(26.6℃)、みなかみ(27.6℃)、神流(28.6℃)と続くが、第4位のみなかみまでは全て北毛(北部地域)に設置されている。
  • 県庁所在地の前橋は31.4℃。過去最高気温は2001年7月24日に観測された40.0℃。
  • 最高地点は館林の32.7℃。今年6月に観測所が移転。


埼玉

f:id:tsuyu1222:20180810201223p:plain


千葉

f:id:tsuyu1222:20180810211159p:plain

  • 対象となるアメダスは全部で15。
  • 最低地点は銚子の28.8℃。2000年以降で35℃を超えたのは2004年8月20日(35.2℃)の1日だけで、過去最高気温は1962年8月4日の35.3℃。
  • 第2位の勝浦(29.4℃)に至っては35℃以上の観測は1度もなく、過去最高気温は1924年8月23日の34.9℃。
  • 最高地点は茂原の31.7℃。次に高いのが牛久の31.3℃。かつては牛久の方が気温が高い傾向にあったが、2010年代に入ってからは茂原の方が高い年が多い。
  • 県庁所在地である千葉は31.2℃。いわゆる「千葉みなと」にアメダスが設置されており、周辺には県立美術館やポートタワーがある。


神奈川

f:id:tsuyu1222:20180810213639p:plain

  • 対象となるアメダスは全部で5。47都道府県の中では最も数が少ない。
  • 最低地点は辻堂(藤沢市)の30.3℃。標高の高い箱根丹沢湖山北町)の方が気温が低く思われるが、これらの地点は気温が記録されてないため対象外としている。なお、箱根町に隣接している静岡県御殿場市アメダス(御殿場)では28.6℃という数字が出ている。
  • 第2位以降は三浦(30.5℃)、小田原(30.98℃)、横浜(県庁所在地・31.02℃)海老名(31.4℃)の順。最高地点の海老名と最低地点の辻堂との差は1.1℃。


関東地方まとめ

f:id:tsuyu1222:20180810215708p:plain

  • 最低地点は22.6℃の栃木県奥日光
  • 次点以降は23.8℃の田代、23.9℃の草津群馬県の地点が続く。
  • 最高地点も群馬県で32.7℃の館林。次点32.0℃の埼玉県鳩山。
  • 県庁所在地に限ると、最低地点は30.0℃の水戸で、最高地点は31.5℃のさいたま。

 

次回は北に向かいます。ではまた(´・ω・`)ノシ

 

参考元URL
気象庁|過去の気象データ検索
全国の気象の観測をする「アメダス」 - 日本気象協会 tenki.jp
アメダス地点を地図から探す - 日本気象協会 tenki.jp