旅と散歩の話

雑記系のブログ。メディアと心理学、鉄道旅行を中心に書いてます。

【駅訪問】東海道線(赤坂支線)・美濃赤坂駅

 

2015年12月に訪問。

18きっぷで大阪へ向かう途中に立ち寄りました。

本来ならまっすぐ東海道本線を進む予定でしたが、

その日たまたま早起き出来たので寄り道することに。

図らずも「早起きは三文の得」となりました。

 

駅の特徴は下記の通り。

 

周辺地図はこちら。

 

ギャラリー


mino_akasaka_02
mino_akasaka_02 posted by (C)Tsuyu
駅舎入り口。


mino_akasaka_04
mino_akasaka_04 posted by (C)Tsuyu
巨大な貨物ホーム


mino_akasaka_07
mino_akasaka_07 posted by (C)Tsuyu
駅舎から外を撮影。


mino_akasaka_09
mino_akasaka_09 posted by (C)Tsuyu
使用済み切符入れ。


mino_akasaka_10
mino_akasaka_10 posted by (C)Tsuyu
ホームに待つ大垣行きの列車。

 

巨大な貨物ホームが絵になる駅

東海道線大垣駅は京都・大阪方面へ向かう本線のほか、

もう一本支線(赤坂支線)が伸びています。

その支線の終点にあるのがこの美濃赤坂駅

終点と言っても大垣駅からの距離は僅か5kmほど。

気が付いたらあっという間に着いてしまいます。

その代わりと言う訳ではないのですが、

貨物列車用のホームがあるため、駅構内はかなり広めです。

また、近くにある金生山は日本有数の石灰石の産出地でもあり、

それを運ぶための専用の路線もあるそうです。

 

乗りつぶしをしていると距離の短い路線はどうしても後回しになりがちですが、

穴場というものはそういった所に隠れているのかもしれません。

 

ではまた(´・ω・`)ノシ


美濃赤坂駅
美濃赤坂駅 by (C)Tsuyu